キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

利尻・礼文島のうに丼を食べに行こう!

旅行

利尻・礼文島のうに丼を食べに行こう!
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

ウニ丼-Wikipedia

ウニ丼(うにどん、うにどんぶり)は、丼に入れた熱いご飯の上にウニを乗せた丼物。通常は生ウニを使い、ウニのほかにはノリを付け合せる程度で、ウニそのものの風味や味覚を堪能するため、ワサビと醤油を好みでかけただけで食される。塩漬けにしたウニが使われることもある。
発祥は北海道の礼文島といわれている。現在では、ウニの産地を中心に全国的に広がっているが、ウニの鮮度と価格の問題があり、北海道などウニの産地以外ではまだ見かけることは少ない。ウニの国内の生産量のうち約半分を北海道産が占めている。

出典 http://ja.wikipedia.org

利尻・礼文のウニ特集~至極の贅沢!さいはてでウニを食らう

「利尻昆布を食べて育ったうには格別で、一口で違いがわかるほど」というキャッチに魅了され決心したといっても過言ではない(ほんと)今回の利尻・礼文の旅。こんな贅沢は今しかできない!と1日1回はウニ丼を食べ、舌にも目にもカメラにもしっかりとウニの記憶を焼き付けます。

出典 http://www.joyphoto.com

至高の贅沢!日本一のウニが食せる島「礼文島・利尻島」

利尻島・礼文島へは、稚内港から運航している定期フェリーの利用が最もポピュラーです。所要時間は稚内港~利尻島(鴛泊港)間約1時間40分、稚内港~礼文島(香深港)間が約1時間55分。利尻島~礼文島間も定期フェリーが運航しており、最果ての島ながら交通の便は悪くありません。

写真は礼文島。300種以上といわれる高山植物が海抜0mから咲き誇り、「花の浮島」とも呼ばれています。利尻島は標高約1,721mの利尻山を中心にした自然美にあふれる島です。両島ともに高山植物の色とりどりの花が見られる5月~8月が観光シーズンでこの地でしか見られない花もたくさんあります。

出典 http://guide.travel.co.jp

<礼文島>食堂酒壺 「うに丼」と「海鮮ラーメン」

仙法志御崎海岸のウニ(北海道利尻島)

「利尻うに小屋」の水うに刺し

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
1
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

カテゴリー

月別アーカイブ

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!