世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

全国人気天丼店グルメ旅!

旅行

全国人気天丼店グルメ旅!
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

天丼(てんどん)とは、丼鉢に飯を盛り、その上に味付けした天ぷらを載せた日本の丼物。天ぷら丼(てんぷらどんぶり、てんぷらどん)を略した名称であり、現在は「天丼」と呼ぶ。
食器を重箱としたものは天重(てんじゅう)とも呼ぶ。

天ぷら専門店や蕎麦屋のメニューになっている事が多い。蕎麦屋の丼物メニューの中では、最も高価なことが多い。この天丼を専門に扱う「天丼専門店」もある
天丼の発祥店には諸説あり、一説には「三定」(創業1837年(天保8年):浅草雷門)が嚆矢といわれている。現在この店での定番は、海老・白身・かき揚げの天ぷらを、丼飯の上に載せタレをかけた天丼である。また「橋善」(創業1831年:新橋)の屋台を先駆けとする説もある。
明治20年においては天丼が3銭、大正8年では25銭、昭和12年では40銭程度であり、古くから食べられてきた江戸の料理であった。
丼飯に数種類の天ぷらを載せて甘辛いタレをかけたり、天ぷらをタレにくぐらせてから乗せる。地方によっては、タレをかけずに天ぷらを軽く煮付けて乗せた丼や、味付けが食塩のみであったり、各自の好みで別にタレをかける丼もある。タレは、出汁・醤油・みりん・砂糖などを使用して煮たてた濃い目のものが使われる。多くの場合、タレは「天つゆ」よりは濃い程度であるが、店によっては天ぷらが真っ黒となるものもありそれを黒天丼と称するものもある。天ぷらの衣も揚げたての感触を尊ぶ店もあれば、つゆを含みしんなりさせた衣で「出前の味」として客に供する店もあり様々である。

(Wikipediaより)

山梨県 甲府市 名物天丼の店 天心樓 てんしんろう

甲府に寄られた際には行ってみてください!お勧めです。
桜月は平日の昼営業お休み中なのでランチで名物天丼を狙ってるライダーは是非☆天ぷらには絶対の自信をもってる名店!

【日本橋 金子屋】行列のできる天丼屋で巨大穴子を堪能してきた!

天ぷらめし日本橋 金子半之助は東京のど真ん中にあります。様々なお店がしのぎを削る場所でありながら絶えず行列が続くお店。サラリーマンからは「こんなにおいしいのに、この値段で大丈夫?」と言われるほど。一体、どれほどおいしいんでしょうか。

今回は、お店の歴史からおすすめポイントやおいしい食べ方など深くご紹介いたします。あなたも絶対食べたくなりますよ!ぜひ、全文を読んでお店に足を運んでみてください。コストパフォーマンス抜群ですよ!

天ぷらめし日本橋金子半之助、メニューはシンプルなのに、どれをとっても厳選されたこだわりのタネを使った天ぷらが、粋に豪快に手頃に出て来ます。多くのひとが並んでいても、日本橋界隈に出かけたならば、是非とも食べて見なければ、あとで後悔すること間違いナシ!

浅草雷門 路地裏の天丼のうまい店 「まさる」

「まさる」は仲見世通りの路地を入ったところにあり、「天丼のうまい店」という看板が人目を惹きます。仕入れ状況によっては、大入り江戸前天丼のみという日もあるようです。「天丼」の天ぷらは、大きな海老を中心に立体的に高く盛られていて、甘辛でさっぱりとした天丼のタレも最小限に抑えられているようです。ご飯は少し少なめですので、物足りない方は大盛りにしたほうがいいかもしれません。材料が終わったら閉店ですので、開店前から待つ方がいいですよ。

キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
1
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

関連記事

ピックアップ!

Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

カテゴリー

月別アーカイブ

世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。